スーツの男性

福利厚生の充実で企業環境優良化|人事考課や社内旅行の効果

営業活動プロセス

セミナー

企業の売上というのは、営業担当者が顧客を獲得することが向上するもので、顧客を獲得するためには営業戦略を立てた上での営業活動を行わなければなりません。ベテランの担当者であれば、そういったプロセスをしっかりと把握しているため、多くの顧客を獲得しています。そういったベテラン担当者は、多くの場合として自身の営業活動経験を元に、自身でプロセスを構築しているでしょう。しかし、それでは新人担当者はベテラン担当者のように経験を積まなければ、多くの顧客を獲得することができないということになります。つまり、企業は営業活動のプロセスについて理解し、適切な研修を新人担当者に行う必要があるのです。
新人担当者に研修を行う時に、企業は一からプロセスを考え研修プログラムを検討する必要があるでしょう。その場合、様々なコストが発生してしまうのは明確です。近年では、企業は様々な業務をアウトソーシングすることができるようになり、そういった研修に関しても他企業に委託することができるのです。この場合、その他企業は営業研修プログラム支援企業と呼ばれます。支援企業では、事前準備研修を始め、アプローチ、ヒアリング、プレゼンテーション、クロージング研修を行ってくれます。この5つの研修というのは、顧客に企業の製品を受注してもらうために必要な情報が盛り込まれたものとなっており、企業の新人担当者を確実に成長させることができるでしょう。企業内で一からプログラムを検討するよりも、迅速で確実な教育を行えるといったメリットは、非常に利益的なものといえるのです。